外せるけど、外さなくていい?お風呂のドアに関して清掃業者が思うこと

京都と滋賀を中心に総合清掃サービスを行っている株式会社マイジョリティサービスです。今回は、お風呂掃除のドアを外すリスクについてまとめたインスタ投稿をご紹介します。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お掃除のさと | プロの簡単お掃除術(@sato_osouji)がシェアした投稿

当社インスタグラム(@sato_osouji)では「家庭で役立つお掃除情報」を発信しています。掃除に関するご相談やお問い合わせも受け付けていますので、ご気軽にフォローしてくださいね。

インスタグラムなどのSNSでは、色んなお掃除情報が流れています。「普段は気付かないけど、こんな所も汚れているよ!掃除しなきゃヤバイ!」というものも多いです。確かに汚れが取れることは衛生的にも良いことなのですが、それが行き過ぎて家事の無駄な負担を増やすことに繋がりかねないな、と私たち清掃業者は感じています。今回は、そうした最たる例ともいえる「お風呂のドアを外して掃除すること」について切り込んでいきたいと思います。

率直に言うと、ご家庭のお風呂掃除で、お風呂のドアを毎回外す必要は無いと思います。私たちプロの清掃業者は、かすかな汚れも残さないようサービスとしてドアを外すことはあります。しかし、ご家庭でのお風呂掃除でそんなに頻繁に外す必要があるとは思えません。実は、浴室メーカーも掃除の為にドアを外すことは推奨していないんです。そもそもドアを外せるのは鍵が壊れたり、地震などで扉が歪んで開けられなくなってしまった非常時のためです。また、外した扉自体がかなりスペースを取るので、外してもかなり掃除しにくいです。

また、外すこと自体にもリスクがあります。形状にもよりますが、外したドアは女性一人で持つには少々危なっかしいくらいの重さがあります。濡れたお風呂場では手を滑らせて鏡を割ってしまったり、ドア自体が破損してしまうリスクがあります。さらに、ドアを外したら付けられなくなる場合もあります。何とか外したは良いが、取り付け方が分からなくなった…という声も多く上がっています。冬などの寒い季節にドアがないと浴室が冷えて大変です。また、賃貸の古いマンションの部屋などでは、取り付け部の部品が壊れている場合もあり、外すとパーツが砕けて直せなくなってしまうことも。

上記のような理由から、お風呂のドアを外すことはあまりオススメしません。確かに外すことでレールや溝の部分、裏側など普段触りにくい所も掃除できます。しかし、ご家庭での普段の掃除で外す必要は無いんじゃないか、というのが私たちの意見です。いたずらに掃除する箇所と手間を増やして、掃除をドンドン面倒にするのはあまり良くないことです。ラクに掃除できるところはラクした方が良いに決まってますからね。「時間もあるし、徹底的にキレイにしたい!!」という方は、慎重に外すことをオススメします。初めてドアを外す際は、誰かに手伝ってもらいながら外すと安心ですよ。

 

そうは言ってもお風呂のドアの汚れが気になる…という方は、ぜひ当社のハウスクリーニングをご検討ください。キッチンを含めた水廻りクリーニングや、浴室単体でのクリーニングも承っております。サービス内容の詳細や、実際にお伺いした際の作業の様子は下記のページをご覧ください。

浴室清掃をプロに依頼するメリットとは?!京都のプロの会社が徹底解説します!

滋賀県草津市 浴室クリーニング 

 

最後に、当社スタッフが浴室クリーニングを行う動画を公開しております。公式チャンネルでは日々清掃の動画を更新していますので、興味のある方はぜひチャンネル登録よろしくお願いします。

2024年6月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30