お風呂の床掃除をラクに!簡単にするコツとNGな方法を解説

京都と滋賀を中心にハウスクリーニング、エアコンクリーニング、定期清掃、日常清掃などの総合清掃サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。お風呂掃除は家事の中でも、とても面倒な作業の一つですよね。特にお風呂の床は、身体を洗う場所であるため、衛生面にも気を配りたいところです。しかし、毎回しっかりこすってもなかなか汚れが落ちなかったり、時間がかかってしまったりします。そこで今回は、お風呂の床掃除を簡単にするインスタ投稿の紹介です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お掃除のさと | プロの簡単お掃除術(@sato_osouji)がシェアした投稿

当社のインスタグラム(@sato_osouji)では「家庭で役立つお掃除情報」を発信しています。
掃除に関するご相談やご依頼も受け付けていますので、お気軽にフォローしてくださいね。

まずは、お風呂の床にシャワーで水を流してから、洗剤を適量まきます。洗剤は、薬局やスーパーで購入できる一般的なものでも構いませんが、汚れに合わせて洗浄力が高いものや、除菌効果のあるものを選ぶとより効果的です。次に、いきなり床をこするのではなく、時間をおきます。洗剤をまいたら、しばらく放置するのがポイントです。放置しておく時間は、20分程度あれば十分です。洗剤は時間をかけて床に浸透させることで汚れが浮き上がり、こすり落としやすくなるためです。次に、スポンジを使って汚れをこすり落とします。こすり落とす際には、濡らしたスポンジを使うと汚れが浮き上がりやすく、効果的です。また、床全体を同じようにこするのではなく、汚れが強く付いている箇所を重点的にこすり落としましょう。

また、お風呂の床掃除で避けたいNGな方法もあります。まず、強アルカリや酸性などの強力な洗剤を使うと、床が傷んでしまうことがあります。また、メラミンスポンジなどの研磨作用のあるものを使って力を入れてこすると、床が傷ついたり、汚れが広がってしまうことがあるため、注意が必要です。

洗剤をまいた直後の様子

放置してからスポンジでこすった後の様子

以上が、お風呂の床掃除を簡単にするコツと、避けたいNGな方法についての解説でした。お風呂の床掃除は、衛生面にも大切な作業ですが、正しい方法で行うことで、効率的かつ簡単に行うことができます。ぜひ、参考にしていただき、快適なお風呂タイムをお過ごしください。当社ではキッチンを含めた水廻りおよび、浴室単体でのクリーニングも承っております。サービス内容の詳細や、実際にお伺いした際の作業の様子は下記のページをご覧ください。

浴室清掃をプロに依頼するメリットとは?!京都のプロの会社が徹底解説します!

滋賀県草津市 浴室クリーニング 



最後に、当社のスタッフがハウスクリーニングにて浴室を清掃している作業の様子をご紹介します。こちらもぜひご覧ください。

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031