京都・滋賀エリアで厨房の食中毒対策の殺菌処理作業を承り中!O157や食中毒を予防しましょう!

本日朝ニュースを見ていたら「京都市幼稚園で食中毒」との報道がありスマートフォンで調べてみてたらこんな記事が見つかりました。

京都市で幼稚園児ら72人が食中毒 卵サンドが原因か

幸い亡くなられた方はいないようですが、近年、給食センターや飲食店が原因でノロウイルスやO157が蔓延し死亡するケースもよく耳にします。

ノロウイルスや食中毒という報道や記事がでてしまうと、店舗の一時休業や最悪閉店にまで追い込まれてしまうケースも珍しくありません。
実際にこちらの店舗も営業停止命令を受けてしまいました。

そうなると、従業員の皆様もお仕事に行けなくなってしまいます。

そうなる前に当社では、「殺菌処理作業」をオススメしています。

殺菌処理作業とは、厨房什器やドアノブ、トイレなどを中心に塩素系で殺菌を行うことです。

以前、大津市の飲食店様に厨房クリーニングのご依頼をいただき行った現場もあります。
こちらの現場では普段から煮沸消毒を行っておりますが、衛生管理を徹底されているお客様でさらに、徹底したいとのことで協力させていただきました。

 

これから夏本番になってくると食品管理も難しくなってくると思います。
お家の中にいても気を遣うので、飲食店様や給食センター様や食品関係のお仕事に務めている方は特に気を張っているのではないでしょうか。

お客様だけでなく、お店や従業員の皆様を守るためにもぜひ殺菌処理作業をしましょう!

当社では他にも、ノロイウルスなどの食中毒発生時の殺菌消毒や、厨房丸洗い、汚水管からの水漏れによる消毒も行っています。

お気軽にご相談くださいね。

厨房殺菌作業

 

 

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930