京都市 飲食店のグリストラップクリーニングは当社へ

先日京都市東山区にある飲食店舗のグリストラップ清掃に行かせていただきました。お客様はグリストラップの臭いや衛生面が気になり清掃依頼をした。との事でした。グリストラップは建築基準法施工令代129条、建築物に設ける排水のための配管設備の設置及び構造は安全上及び衛生上支障のないものとして国土交通大臣が定めた建築物に設ける排水のための配管設備の設置及び構造は、(中略)安全上及び衛生上支障のないものとして国土交通大臣が定めた構造方法を用いるものであること。明記されています。また、建設省告示第1597号のより汚水が油脂、ガソリン、土砂その他排水のための配管設備の機能を著しく妨げ、又は排水の土砂その他排水のための配管設備の機能を著しく妨げ、又は排水の為の配管設備を損傷する恐れがある場合においては有効な位置に阻集器を設けること。と定められているため飲食店などには必ず設置されています。

グリストラップとは

グリストラップは英語で表記しするとGreasa(油)Trap(止める)です。名の通り厨房の排水に含まれる油脂分や残飯、野菜くずなどの分離、収穫し排水や排水管を詰まらせらせたり下水の直接流れ込んだりするのを阻止します。
業務用厨房などはグリストラップの設置が義務付けられています。
排水中ノ油脂などの直接下水道に流さない為に一時的にためておくことが出来ますが、そのままに放置しておきますと悪臭や害虫が発生し足り油脂やゴミが溢れ出してしますと配管の詰まりや逆流、下水水域の環境汚染につながってしまうため定期的な清掃が必要となってきます。グリストラップ清掃を業者に頼むと費用がかかるから自社で作業をする方はたくさんいらっしゃるとおもいますが、業者に頼むメリットもございますのでご紹介いたします。

グリストラップを業者に頼むメリット
・清掃をする時間の手間が減る
グリストラップ作業は油汚れや生ごみなどを触らなくてはならず、どうしても手などが汚れてしまう為仕込み作業などをストップしなくてはならないが、業者に頼むことによって効率よく作業が出来るようになる。

・問題の発生を防ぐことが出来る
グリストラップを清掃せずに放置しておくと必然と悪臭が上がってきてしまい店内に充満してしまうことや、ゴキブリやネズミの害虫、害獣が発生することを抑えることが出来る。

・重労働な作業を削減することで社員、アルバイトの定着がUPします
グリストラップ清掃作業は臭いもきつく億劫な作業で、グリストラップ作業を嫌がる人はたくさんいる為業者に頼むことによって、社員、アルバイトの負担も少なくなりすし、グリストラップに落ちてけがをしてしまうリスクが避けられます。

グリストラップ清掃は

1、籠に入っている残飯を処理し薬品を使用して清掃していきます。
2、表面に浮いている油脂を取り底に溜まっている汚泥物をすくい上げます。この汚泥物がとても臭く一般の方が処理するには大変な作業になります。
※廃油、汚泥物等の処理には
3、沈殿物などを処理し、バキュームなどで水を吸い上げタンク内が空になったら薬品を使いタンクを洗浄し、綺麗な水を張り終了となります。
店舗によってグリストラップの大きさは変わってくるので、作業の時間や手順は変わったりしますがどのような大きさにも対応しております。

グリストラップの施工ブログも紹介しておりますのでご覧ください。京都市下京区で飲食店のグリストラップ清掃

グリストラップ清掃前

グリストラップ清掃

グリストラップ清掃後

またダクト清掃や厨房クリーにニングも承っております。ダクトフードは掃除がしにくく放っておくと火災の原因などにもつながりますので、ダクト清掃も定期的な清掃がお勧めです。
ダクト清掃の詳しい記事もございますのでご覧ください。ダクトフードの清掃メンテナンスで火災からお店を守りましょう!京都・滋賀のダクト清掃なら「京滋の清掃会社。jp」へ!
年に1度でも業者に頼みしっかり清掃することで店舗を綺麗に保ち日常の清掃も楽になります。グリストラップ、ダクト清掃をお考えの方は一度お問合せ下さいませ。

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031