忘れがちな天井の換気扇掃除!5分でキレイになる方法

京都や滋賀を中心にハウスクリーニングやエアコンクリーニングなど、総合清掃サービスを提供している株式会社マイジョリティサービスです。トイレやお風呂の換気扇掃除って天井を見上げなきゃ気付かないので、忘れがちですよね。でも、意外にも水でサッと洗うだけでも5分くらいでキレイになることがあるんです。今回は、そんな天井の換気扇掃除に関するインスタ投稿の紹介です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

お掃除のさと | プロの簡単お掃除術(@sato_osouji)がシェアした投稿

当社のインスタグラム(@sato_osouji)では「家庭で役立つお掃除情報」を発信しています。掃除に関するご相談やご依頼も受け付けていますので、お気軽にフォローしてくださいね。

トイレの換気扇は毎日トイレットペーパーを使うため、細かい繊維の粒子が巻き上げられ、トイレの換気扇には細かいホコリがすぐ溜まります。この換気扇には、排気口から外部に汚れた空気を排出するための役割があります。しかし、排気口についたホコリや汚れが換気扇内部にたまることで、換気扇の性能が低下することがあります。さらに、換気扇内部には雑菌が繁殖しやすく、ニオイやアレルギーの原因になることもあります。そこで、定期的なトイレの換気扇の掃除が必要です。汚れが少ない場合は、掃除機でホコリを取ったり、外して水で流すだけでOKです。しかし、汚れがひどくニオイが取れない場合は、専門業者に依頼して分解掃除をする必要があります。

トイレの換気扇

外してサッと水洗い

見える部分を拭き掃除

 

お風呂の換気扇は、湿気やニオイを排出するために必要なものです。しかし、お風呂の湿気や温度変化などで、換気扇にカビが発生したり、ホコリや汚れがたまりやすくなります。その結果、換気扇の性能が低下して、湿気やニオイが排出されなくなることがあります。お風呂の換気扇は、トイレの換気扇と同様に、定期的な掃除が必要です。さらに、お風呂の換気扇が汚れていると浴室全体のカビの原因になってしまう場合があります。換気扇まわりから天井に広がったカビは、胞子となって全体に降り注ぎます。浴室全体のカビを防止するためにも、月一回程度の頻度で換気扇は掃除するようにしましょう。ホコリや汚れがたまりにくいようにお風呂の後は水気を拭き取り、しっかり乾かすのが効果的です。また、換気扇内部にカビが発生している場合は、専門業者に依頼することをおすすめします。

 

当社ではキッチンの換気扇クリーニングも承っています。また、「水回りハウスクリーニング」として、①レンジフード(換気扇) ②キッチン(換気扇除く) ③浴室 ④洗面台 ⑤トイレの5点まとめての清掃サービスも行っています。詳細は以下をご覧ください。当社のスタッフが実際にお伺いした作業の様子をまとめた記事もございますので、よろしければ下記よりご覧ください。

水回りハウスクリーニング実施!キャンペーン実施中!

京都市中京区 空室ハウスクリーニング(キッチン、浴室)

 

参考として、当社で行ったキッチン換気扇クリーニングの作業風景の動画をご覧ください。当社のYoutubeチャンネルでは日々、清掃作業の様子をアップしております。ご興味のある方はぜひチャンネル登録お願いします。

2024年6月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30