京都市下京区 飲食店グリストラップ清掃

当社のページをご覧いただきありがとうございます。当社は京都・滋賀エリアを限定しハウスクリーニング・エアコンクリーニングを行っている【京滋の清掃会社.jp】株式会社マイジョリティサービスです。当社はWeb集客に特化し自社施工することで低価格で高品質なサービスを実現しており年間5000件程のご依頼をいただいております。

先日Webから京都市下京区飲食店グリストラップ清掃のご依頼をいただきました。お客様は「最近水を流しても流れが悪く、臭いも上がってきているので、もしかしてグリストラップが原因かもしれない」と思い依頼したとおっしゃっていました。グリストラップが設置されている場所を開けると油が固まりこびりつき、排水管に油脂などが流れ込んでいる状態でした。油脂などが配管に流れこんでしまうと排水管の詰まりの原因になってしまい、個人で急いでグリストラップを清掃しても配管の詰まりまでは洗浄できず、配管が詰まったままの状態で使用する事になりいずれ、まったく水が流れない、汚水が上がってくるなどの事態になってしまいます。今回お依頼いただいたグリストラップもつまり気味でしたので、配管洗浄含めグリストラップ清掃を行わさせていただきました。まず、油脂をすくい取りバケットをグリスト専用の薬品で洗浄し、バキュームで汚水を吸引しグリスト内部の洗浄、配管高圧洗浄を行いました。洗浄が終わりお客様にご確認していただいき水を溜め洗浄した部品を戻し作業終了とさせていただきました。※下記の写真はグリスト清掃前、中、後の作業写真になります。※写真④ふちについている黒い部分がプラスチックが劣化しサビが付いている状態です。

①作業前のグリストラップ

②バケット洗浄

③バケット洗浄後

④清掃後グリストラップ

グリストラップ清掃とは

飲食店などの厨房には、排水の中の生ごみ、油脂などを直接放流させない為に一時的に溜めておく『グリストラップ』という油脂分離阻集器が設置されています。そのグリストラップの汚水は産業廃棄物に分類され、適正な処分が必要となります。グリストラップは定期的に掃除をする必要があり、バスケットの場合少なくなくても1日1回、油脂は週に1回、沈殿物は月に1回。トラップ内部は1ヶ月~3か月に1回が目安になります。

グリストラップ構造

第一トラップ:厨房排水に混ざっている残飯や生ごみなどはバケットで回収し細かいゴミは沈殿させ排水口に流れないようにします。第一トラップは 定期的に清掃を行わないと溜めている汚泥及び油脂分が排水管詰まりに原因になってしまうことがあります。
第二トラップ:水面に浮上する油脂分と更に細かい汚泥を分離する第二トラップも清掃を行わないと油分が固まってしまいヌメリが取れにくく清掃困難になってしまいす。
第三トラップ:汚泥と油脂をある程度分離し固形が無くなった排水エを下水道などへ排水します。

グリストラップを定期的に清掃を行わないと様々なトラブルが起こってしまいます。

①悪臭:グリストラップは汚泥や油脂を溜める仕組みになっている為清掃を怠ると臭いが上がってきてしまいます。
②排水管のつまり:間違った清掃方法をしていると汚泥や油脂などが排水管に流れ込んでしまい、排水管を詰まらせてしまうこともございます。
③害虫発生の原因に:飲食店に発生する害虫は臭いに敏感なため、グリストラップを定期的に清掃していないと害虫を寄せ付けていることになってしまいます。
④手間がかかる:グリストラップを個人で清掃するには、時間、労力がかかるためアルバイトやパートさんなどに負担がかかる。

などのトラブルが起こってしまいます。グリストラップ洗浄でお困りの方は一度、株式会社マイジョリティサービスにお問合せ下さいませ。
グリストラップ以外に店舗消毒、害虫駆除も行っております。グリストラップ洗浄とご一緒にいかがでしょうか?
滋賀県大津市 食中毒予防で飲食店厨房内の殺菌処理作業

お支払方法も充実させていただいています。クレジットカード払い、QRコード決済、電子マネー決済、現金払い、コンビニ後払いなど多数のお支払方法を取り揃えております。

各種支払い方法

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031