京都市伏見区 定期的な業務用エアコンのフィルター清掃 (オフィス)

ご覧いただきありがとうございます。京都・滋賀エリアでエアコンクリーニング、各種清掃サービスを提供する【京滋の清掃会社.jp】です。当社はウェブサイト集客に特化し、対応エリアを京都・滋賀に限定し自社施工・監督することで低価格で品質の良いサービスを提供しています。当サイトではお客様の声や施工事例、お掃除に関するコラムを紹介しています。

今回は京都市伏見区で行ったオフィスの定期的なフィルター清掃についてご紹介させていただきます。エアコンフィルターの清掃は、オフィスの環境を快適で健康的なものに保つために欠かせない作業です。しっかりと行われることで、働いている方々の健康促進や電力効率の向上につながります。まず、エアコンフィルターの清掃の重要性についてご説明いたします。エアコンのフィルターは、空気中のホコリや汚れをキャッチし、清潔な空気を室内に送り込む役割を果たしています。しかし、定期的な清掃を怠るとフィルターが詰まり、エアコンの効率が低下します。これにより、エアコンの冷暖房能力が低下し、電力消費量が増加する可能性があります。オフィスにおける業務用エアコンの役割について詳しく紹介した記事がありますのでご参考いただいけますと幸いです。

クリーンな空気、健康な職場 業務用エアコンの役割とは

 

また、フィルターの詰まりは、室内の空気品質にも悪影響を与えます。詰まったフィルターは、ホコリや菌、カビの増殖を促し、室内の空気にこれらの微粒子が舞い上がる原因となります。その結果、アレルギー反応や呼吸器のトラブル、不快な臭いの発生など、働いている方々のの健康や快適性に悪影響を及ぼす可能性があります。特に大きなオフィスでは、多くの人が同じ空間を共有しているため、清潔な空気環境の維持が重要です。

次に、業務用エアコンのフィルター清掃の効果についてお伝えいたします。定期的なフィルター清掃により、以下のような効果が期待できます。

  1. 健康維持と快適性の向上: クリーンなフィルターは、室内の空気品質を高めます。フィルターを定期的に清掃することで、ホコリや菌、カビなどの有害物質を取り除き、従業員の健康を守ります。清潔な空気環境は、仕事の効率や集中力を向上させることにもつながります。

  2. エアコンの効率向上: 詰まったフィルターはエアコンの効率を低下させますが、清掃することで冷暖房能力が回復します。これにより、エアコンの効率が向上し、電力消費量の削減にもつながります。定期的な清掃は、長期的にはエネルギーとコストの節約にも繋がるのです。

IMG_9295.jpg

では、業務用エアコンのフィルター清掃のおすすめの方法についてご紹介いたします。まずは、定期的な清掃スケジュールを設定しましょう。使用状況や環境に応じて、週に一度から月に一度の頻度で清掃を行うことが推奨されます。

1.フィルターをエアコンから外しフィルターを水洗いします。洗面台や水道でフィルターを水で洗い流しましょう。水の流れが強すぎる場合は、フィルターが損傷する可能性があるため注意が必要です。水洗いに際しては、フィルターの取扱い説明書やメーカーの指示に従います。

2.水洗い後、フィルターを十分に乾燥させます。日光に当てて自然乾燥させるか、清潔な布で水分を拭き取ります。湿ったままフィルターを取り付けると、カビや菌の繁殖につながる恐れがありますので、必ず完全に乾燥させます。

3.フィルターを元の位置に取り付けます。正しくセットされていることを確認し、しっかりと固定します。

4.清掃作業の記録を残します。清掃日や担当者、次回の清掃予定日などを記録しておくことで、定期的な清掃の管理がスムーズに行えます。

以上を数百枚あるフィルターを半日かけ行いました。最後に、大きなオフィスの定期的な業務用エアコンのフィルター清掃は、従業員の健康と快適性にとって重要な要素です。定期的な清掃を行うことで、エアコンの効率を向上させ、エネルギーの節約にもつながります。フィルター清掃をご検討の際は是非当社にお任せください。

 
2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829