テレワークでエアコン使用時間が増えています!エアコンクリーニングで快適な仕事環境を整えましょう!

京都と滋賀を中心にハウスクリーニングやエアコンクリーニングなど総合清掃サービスを行っています、株式会社マイジョリティサービスです。「京滋の清掃会社.jp」を運営しています。当社は対応エリアを京都と滋賀に限定し、自社施工、ウェブ集客に特化することで無駄を省き、低価格で高品質なサービスの提供が実現できています。

近年、新型コロナウイルスが猛威をふるい、私たちの生活は大きく変化せざるをえなくなりました。実際に、私も出勤日数を減らしテレワーク、在宅勤務が増えました。世の中でも同じような状況になった方も多く、この2021年冬にエアコンの使用時間が前年比1.8倍にも増加したという調査結果をダイキンが発表しました。在宅勤務をした世帯のエアコンは2シーズン分に近い運転をしていたことになります。このことからも、エアコンの内部の汚れが例年よりも多いことが予想されます。エアコン内部が汚れているとどうなるかご存知でしょうか。エアコンは部屋の空気を吸い込み、エアコン内部で冷やしたのち、部屋の中に冷気を放っています。なので冷房を使用する際、エアコンの内部がホコリやカビで汚れていたらその汚れがそのまま部屋中に放出されることになってしまいます。そして、その空気中に放たれたホコリ達を私たちが身体の中に吸い込んでしまい、喘息や肺炎、アレルギー性鼻炎などの病気になってしまうことがあります。なので、エアコンクリーニングを行い、免疫力を低くさせてしまう可能性を取り除くことが今の時代には大切でしょう。特に、小さなお子様やご高齢の方がお家におられる方などは、エアコンクリーニングを行うことをオススメします。

テレワーク エアコン

更に、汚れているエアコンを使用し続けると、エアコンに負荷がかかってしまい、エアコンが故障する原因にもなってしまいます。今は各メーカーどれを見ても非常に性能の良いエアコンが家電量販店には並んでいます。それなりにお値段がするエアコンも多くなっているため、壊れてしまうのは金銭的にも非常に困りますよね。せっかく高いお金をかけて購入したエアコンなので長く大切に使用したいと誰もが重いはずです。なので、エアコンの内部の稼働効率を上げて電気代を安くするためにも、定期的なエアコンクリーニングは行った方がいいでしょう。

エアコン 故障

2021年度も引き続き新型コロナウイルス感染症を意識した生活を送ることになりそうです。変異型ウイルスの脅威もあり、ワクチン接種が終わるまではまだまだ安心できません。在宅勤務やテレワークも通常化する会社もあるでしょう。今年の夏も猛暑と予想されていますので、エアコン内部はさらに汚れていくでしょう。エアコン内部の汚れを取り除いて快適な仕事環境を整えませんか?最低でもエアコンクリーニングは2~3年に1度とお伝えしていましたが、使用率があがっている場所に関しては毎年クリーニングをしてもいいかもしれませんね。当社ではお見積り無料です。またご近所さんキャンペーンも行っています。同日施工にはなりますが、半径2㎞以内であれば3台以上で7200円のキャンペーン価格が適用となりますので、ぜひご近所さんをお誘いの上、お問い合わせください。

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930