各社家庭用エアコンのエラーコード こちらを見れば何のエラーかすぐにわかります!

京都と滋賀を中心にハウスクリーニングやエアコンクリーニング等の総合清掃サービスを提供する京滋の清掃会社.jp株式会社マイジョリティサービスです。当社は年間1500件以上のエアコンクリーニングを行っております。

年々暑さが厳しくなりエアコンをつけずに過ごすことができなくなりました。今までは普通にエアコンを使用できたのに、急にエアコンが止まった、冷たい風が出なくなった。などエアコンのトラブルが起こったことはありませんか?
今回は、エアコントラブルで必ず出るエラーコードにてご紹介させていただきます。ご使用されているメーカーのエアコンエラーコードをご確認いただき解決にお役立てください。

 

〈目次〉

エラーコードが出る原因

各社エアコンエラーコード内容

DAIKIN

SHARP

東芝

日立

三菱電機

三菱重工

Panasonic

富士通

エアコンを壽命を長くする秘訣

まとめ

エラーコードが出る原因

エアコンのエラーコードは機器が正常に動作しなかった場合や、本体に故障が発生っした際に表示される機能です。エアコンのエラーコードは故障の原因、問題を特定し最適な処置をする為の重要な情報となります。

エアコンエラーが表示された場合、エラーコードに従い処置することをオススメ致します。各社のエアコンエラーコードを下記にてご紹介しておりますので、ご参考ください。

各社エアコンエラーコード内容

 

※その他のエラーコードはこちらに掲載しております。

※その他のエラーコードはこちらに掲載しております。

 

 

     ※その他のエラーコードはこちらに記載しております。

 

 

 

※その他のエラーコードはこちらに記載しております。

 

 

※その他のエラーコードはこちらに記載しております。

※三菱重工のその他のエラーコードはこちらに記載しております。

 

 

※他のエラーコードはこちらに記載しております。

 

 

 

 

※その他エラーコードはこちらに記載しております

 

エアコンの寿命を長くする秘訣

エアコンの寿命は10年ほどと言われています。エアコンは年中使用する家電となるため、私たちの生活に必要不可欠なものとなります。エアコンが故障してしまった場合、修理もしくは買い替えを検討されると思いますが、修理の場合5年~7年ほどでエアコン部品の製造が終了してしまいます。ですので、不具合が出た際は、余儀なく買い替えをしなくてはならなくなります。ですが、少しでも長く既存のエアコンを長く使用できる秘訣がございます。
エアコンを長く使用できる秘訣を下記にてご紹介させていただきます。

1.エアコンフィルターを定期的に清掃する。
エアコンは室外の空気を吸い込み稼働するため、フィルターに多くの埃が蓄積してしまいます。エアコンを使用する前に1度、使用期間中は1ヶ月~2か月に一度フィルタークリーニングをすることをすることでエアコンの寿命を長くすることができます。

2.定期的にエアコンクリーニング業者にエアコンクリーニングの依頼をする。
エアコンフィルターを定期的に清掃をしていても、エアコン本体には埃、カビが蓄積されています。エアコンを稼働させることで水滴がエアコン本体内に付着し、水滴がカビの原因となりエアコン本体の劣化が早まってしまいます。
ですが、エアコンクリーニングを2年~3年に1回することで、綺麗な状態を長く維持することができエアコンの寿命を長くすることが可能となります。

まとめ

エアコンは決してお安いものではないため、多くの方が長く使用することをお望みではないでょうか?
エアコンクリーニングをすることで少しコストはかかりますが、エアコン本体を買い替えるよりお安く済みます。今お使いのエアコンを長く使用したいとお考えの方は、数年に一度エアコンクリーニングをすることをオススメいたします。
当社では、エアコンクリーニングキャンペーンを実施しております!また、複数台ご注文いただいたお客様にはさらにお値引き+抗菌コート1台無料施工キャンペーンを実施しております。
エアコンクリーングキャンペーン実施中
ぜひ一度お問い合わせください。☎0120-77-3528

2024年6月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30