ホーム > スタッフブログ > 芝田裕也 > 空室ハウスクリーニングのチェックポイント
スタッフブログ

空室ハウスクリーニングのチェックポイント

私たちは日々たくさんの空室のハウスクリーニングをご注文いただいております。

ハウスクリーニングの施工会社は京都にも無数にありますし、品質も千差万別です。

私たちには仕上がりについて共通の考え方、チェックポイントがあります。

「それは汚れをとる」ではなく「光らせる」ということです。

汚れをとる会社ならたくさんあるでしょう。しかし、私たちが日々たくさんのハウスクリーニングのご注文をいただいている理由はこれを意識しているからです。

具体的に写真で紹介します。

作業前です。

4855.jpg

蛇口は分解して洗浄します。

4857.jpg

ここまではもちろんですが

4863.jpg

写真のようにシンクの部分は汚れていませんが必ず光るように仕上げています。

汚れを取るだけではスカッとしませんし、これから住む人も満足しません。

これは私たちの行うチェックポイントの一つです。

ほかにもたくさんありますが光らせることはプロの掃除の基本です。

こういったことでお客様の評価、満足度をあげる努力を日々おこなっています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.maijority-service.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/940

コメントする

ページトップへ