ホーム > スタッフブログ > 芝田裕也 > 京滋の清掃会社.jpウェブサイト「万全のアフターサービス」事例紹介
スタッフブログ

京滋の清掃会社.jpウェブサイト「万全のアフターサービス」事例紹介

こんにちは、芝田です。

このブログを更新し帰ろうと思います。

弊社のウェブサイトにて「万全のアフターサービス→賠償責任保険に加入している」と紹介がありますが今月起こった具体的事例を紹介します。

いつも良いことばかり更新する企業ブログではいたくありませんのでこういったこともできる限りアップしていきます。

日々の業務がすべて完全に問題がなく終わればいいのですが必ずミスは起こります。

日頃よりお世話になっている大手引越しセンター様よりご依頼頂いたハウスクリーニング中に起きた事故です。

キッチンの換気扇を分解しクリーニング後に取付するとモーターの中から異音がするということでした。

ちなみにモーターは取外しもせずクリーニング範囲ではないのですが製造取付から10数年も経っているせいか取り付け確認時無音だったものの翌日何かの拍子に異音がするようになったのです。

これは初めての経験でした。

異音がしてはお客様は日々の料理をすることもできませんしクリーニングで発生した問題なのでMJの過失になります。

まず、最初の対処はモーターに潤滑油を差してみましたが変わらず。

ならばモーターのみ交換を考えましたが古いため製造しておらず。

よって換気フードで新設交換となりました。

CAU81YA2.jpg

さすがに新設すると高額になった為、2年ぶりの保険対応となりました。

賠償責任保険未加入企業ではこういった事例でもスムーズに対応できない場合もあり下手をすると責任転嫁で逃げてしまう業者もあります。

このように弊社では最悪の事態においてもしっかりとした対応を致しますのでご安心ください。

しかし、事故後新設まで6日間の間はお客様に不快な思いをさせてしまったのは事実です。

お客様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ありませんでした。

以後、作業事故の再発防止のために対策を致します。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.maijority-service.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/292

コメントする

ページトップへ